管理部門

経営企画

経営企画の
仕事内容

人を育て、会社を成長させる。
そこに決まりきったやり方は存在しない。

人材採用と営業支援が、経営企画の仕事の大きな軸です。良い人材を採用するために必要な広報物の制作やセミナーの開催、選考の実施や研修の手配などが主な仕事です。営業支援は当社の住宅をお客様により知ってもらうための集客イベントの企画運営、宣伝広報、データ集計と分析による課題の設定と解決策の考案などを担当します。社会情勢やトレンドは毎年のように変化し、決まりきったセオリーは通用しません。会社の未来を担う人材を集め、成長を支援するために創意工夫することで、会社を支えているという実感をもって取り組むことができます。

仕事の流れ

  1. 採用、営業支援に必要な学生やお客様の情報を収集。分析し課題を設定する。
  2. 課題の解決に必要な取り組みの企画を考案する。
  3. 企画の実施に向け、日程の調整や宣伝・広報物の制作を進める。
  4. 施策を実行し、再び情報を収集。分析し改善策を考案する。

管理部門

経理

経理の
仕事内容

お金の流れを管理し、企業の根幹を支える。
常識を守り、常識を疑う仕事。

入出金管理や決算業務、銀行からの振り込み確認などを行い、管理システムにミスのないように入力を行います。住宅ローンの申請や住宅給付金の手続きなども担当し、銀行、税理士、取引先の業者さんなど社外の方とも関わりがあります。誤差があればその原因を探し出し、二度と起きないように対策を講じるなど、新しいセオリーを生み出していくこともあります。ミスの許されない仕事だからこその緊張感がある反面、お金の動きを通して経営を支えているというやりがいを感じることができます。

仕事の流れ

  1. 日々の入出金管理、年度末決算業務。
  2. お客様の住宅ローン資料を銀行へ申請。
  3. 取引先からの請求対応。不備がないかをチェック。

管理部門

総務

総務の
仕事内容

既成概念にとらわれず、
自分の目で全社を見渡し、人やモノをスムーズに動かす。

組織に関わる人、モノをすべて管理するのが総務の役割。備品の管理、来客・電話対応のほか、営業、積算、プランナーの資料から契約書を作成したり、住宅の取扱説明書の作成も行います。上棟式のお神酒やテープカットの準備を担当することもあります。大切なのは普段の気遣いや、小さなことでも発見を積み重ねていくこと。何が必要か、どうしたら喜んでもらえるか、どんな工夫をしたら無駄なくスムーズか、それらを考えて実施していくことで視野を広く持ち、全社を見渡して仕事の幅を横へと広げていくことができるのが総務のやりがいであり面白さです。

仕事の流れ

  1. お客様にお渡しする契約書を作成する。
  2. お客様、取引先、その他、当社と関わる人たちの窓口として対応する。
  3. 組織が円滑に動くよう設備の管理、社内イベントのスケジュールの管理を行う。